LEATHER REPAIR

きれいな内側へ!

経年変化も 革であれば良い感じになりますが 薄い生地の場合は お疲れさんになります。 そして、破けたりもします😢 なので、 オーナーさんのお好きな色の インナーライニングに交換しましょう! タグも移して 新しいインナーの革ジャンに変身です❣ 宮城県 C様…

ジップパンツからカーゴパンツへ

ラングリッツさんの ジップ革パンがいらっしゃいました~ サイドジッパーがブーツ位置ではなく 腰位置までついています~ 今回はオーナーさんのご希望で ウエストサイズダウン、 ワタリ幅サイズアップ、 サイドポケット、 インナー取り付け可能へ 変身します…

インナーを新しく!

お気に入りの革ジャンで 約20年ほど着込んでいるので 表の革はいい感じに経年していますが 内側の生地が・・・ 首側は大きく破けて、 スソ側そして袖側も・・・ボロボロです オーナーさんはこの生地柄が好きなようでして 似た生地を探して インナー交換です…

本革部分の交換

金具と接触する部分は 負担がかかりますので・・・ 劣化します。。 そして、強力な合皮部分の ベルト付け根も切れかかって 応急処置してあります。。 反対側も同じですね~ では 本革部分は若干厚みを増して交換です! ベルト部分も 目立たぬようにつなぎ合…

復活。というより復色!

本革ですので 経年変化による馴染み具合は カッコイイし渋いです。 しかし、 色褪せは渋さも出ますが寂しさも見えます。。 なので こんな感じに使いこんだベルトは しっかり色があった方が良いと思いますので・・・ 染色しましょう~~ 使いこんだ馴染みは持…

減量に合わせてライダースも‼

かっこいいダブルライダースがいらっしゃいました オーナーさんの指示でテープが貼ってあります。。 ジッパーがこの位置までくれば 裾幅そしてお腹まわりがちょうどいいとのこと。 前側を調整すると ベルトループやポケットの調整も 必要になりますので・・…

普段着の革ジャン

ライダース、と言われる革ジャンは ハンドルポジションを考えて袖丈を長くしていますが 海外モノなどは長すぎる場合もありますし タウンウェアとして着こなす場合は ジャケットなどと同じ感覚の長さがいいですよね~ と、いうことで 今回の革ジャンは・・ こ…

熊ジャンのボアアップ!

我が国で「熊ジャン」と言うもんだから 今では米国でも「グリズリージャンパー」と 言われる革ジャンがいらっしゃいました~ ホワイトムートンなので より目立ちますね~ クリスマスにはいい感じです❣ オーナーさんは身幅アップをご希望ですので マチの黒革…

肩回りが楽な街着。そしてハンドルポジションがきつくない革ジャン。

袖幅もタイトな スッキリした革ジャンパーのご来店です。 オーナーさんは 肩回り、袖の付け根がきついとのこと。。 脇下マチもなく アクションプリーツもないので 腕の上げ下げはきつくなり、 肩幅は問題なくても 結果として肩回りがきつく感じますね。。。 …

部分交換修理 ルイヴィトン

どうしても、 負担のかかる部分の革は劣化が早いですね😢 バック本体側の取付部分は切れてますし ベルト側も破けそうです。。 それでは 両方とも そして両側とも 交換しましょう! 少し厚めの革でより強力にして 少し安心して使いこなせますね❣ 宮城県 Tさま …

持ち手が離れたら・・・大変ですよね

使いこんだお気に入りのバック 矢印部分が破損してます。。 負担がかかる部分ですので すぐに直さないと 持ち手が取れてしまいますね。 では、 より厚めな革で作り直しましょう~ 👍 こちらも 破け切れていたので・・ 新しい革で・・・ 復活です! 宮城県 K様 …

大きいフードであれば取り外しがGOOD!

ダウンベストがいらしゃいました。 革ベストですね。 こちらにフードを取り付けたい。 と、ご希望なのですが フードはジッパーで取り外し可能に してくれとのこと。 それでは まずフードを作って ジッパーを取付て ジップ片側を襟側に取り付ければ・・・ パ…

ソール交換

クルマやバイクはタイヤが減ったら交換します。 運転に危ないですからね。 我々も靴のソールが減ったら交換しましょう。 タイヤのように滑るだけではなく 足腰にもよくはありません。 ということで こちらのレッドウィングブーツ。 いい感じに履きこんでいら…

経年劣化を経年進化へ

経年変化の艶皺をもつ革ジャンがいらっしゃいました レッドムーン革ジャンですね。 全体はいい感じなのですが、 擦れなどの多い部分は・・・ 劣化破損しております。。 ジッパーの持ち手も無いので まずはジップ&▽マチを新しく交換して 新しくします! 袖口…

スタジアムジャンパー

ラグランスリーブですので 二の腕~アームホール~身幅と 余裕のある作りですが 定番のスタジャンですので ダフダフ感よりも スポーティー感の方が お好みというオーナーさまのご希望で・・・ 二の腕幅~身幅のサイズダウンです! すると・・・ 1枚目の写真…

メッシュライダース。夏用だからジャストに!

KADOYAのメッシュジャンパー登場です! パッドも入っているライダースの メッシュレザーです。 メッシュということは 夏用というか、暖かいときに Tシャツ上に着用する感じですよね~ しかも、ピタッと、 ジャストに着こなした方が かっこいいですよね~~ …

ダブダブもスッキリも自由。つけるも外すも自由。自分のモノですから

今回のお客さまは・・ Schott602❣ フロントジッパーを見ると・・ US.YKKです。 いいですねぇ~ 素晴らしいジップです。 輸入モノですね。 米国の革ジャンはUS.YKK。 英国の革ジャンはUK.YKKが多いです。 強度、耐久性など世界一ですので。 しかし 同じ革ジャ…

使わないモノから 必要なモノへ

きれいなバックがいらっしゃいました。 まだまだ新しいですね~ オーナーさんは全然使ってなくて、 もったいないから カードケースとコインケースに してください、とのこと。 それでは バラバラにして デザイン柄合わせて 欲しいモノを作りましょう! ご希…

合皮から本革へ

かわいいジャンパーがいらっしゃいました~ 冬のブルゾンって感じですかね。 あれっ、袖のラインが・・・ はがれちゃってます。。。 そして、背中も・・・ 合皮の劣化が激しくて 触ればボロボロと・・・ では、 本革に交換しちゃいましょう! いいですねぇ~…

足元しっかり、脱ぎ履きしやすく、キレイなブーツへ

同じブーツの左右でビフォア&アフター 違うブーツではありませんよ~ ヒールタイプのソールから ワンピースの厚いビブラム#2021へ交換。 サイドジッパーを取り付けて 履きやすく脱ぎやすく。 そしてシュークリームで 色艶増して綺麗に仕上げます。 馴染んだ…

スッキリした袖回り

脇下マチのあるタイプの ミリタリー系革ジャンですので 袖幅サイズがゆとりあり大きいです。。 キツイよりはいいですが ダブダブして、モタモタと着こなしていると おさがり着ているように見られますよね。。。 では、 アームホールと袖口リブはそのままです…

wesco ソール交換。 

以前にバックジッパーを取り付けて トップベルトを追加したエンジニアブーツ。 だいぶ履きこんでいますので・・・ ソールが減っちゃってますね。。 では、 今回はオーナーさんご希望のヒールタイプ ビブラム#430に交換しましょう! ダブルステッチに積ヒール…

AERO LEATHER Co

着こんだ馴染みがある いい艶の革ジャンが いらっしゃいました こちらから 肩幅と身幅と袖幅をダウンして アームホールを調整ダウンして そしてクリーニング完了すると・・・ オーナーさんのお体にあわせた より艶のある お馴染みの革ジャン再生‼ 大阪府 Y様…

甦る鞄

アンティークなカバンがいらっしゃいました~ 革の状態はいいんですが あちらこちら糸切れで・・・ このまま置かれていたのか クセがついたままのこの形です では 丈夫な糸に交換して縫い直して 型形成してオイル仕上げいたします いい雰囲気のアンティーク…

ステージ衣装

まずは 襟の高さを低くして 素早く脱いだり着たりできるように ボタンからジップへ交換 コンチョ無くなり淋しいですので ステッチラインデザイン 愛知県 Y様 ありがとうございました

ヒールトップリフト交換

クルマやバイクの タイヤと 我々が履く足元の ソールは 同じと思いますので・・・ 急がば回れ。 ではなく 急げばすぐに。 足腰の健康はもちろん 早く、安く、済みます 福島県 K様 ありがとうございます

ジップエンジニアブーツ REDWING

みなさん、おなじみの REDWING 今回は カッコイイ色あいのエンジニアブーツが いらっしゃいました。 さっそく サイドジッパーを・・・ 取り付けます ジップ補強と風雨防止で マエタテも取付て完成です 群馬県 S様 ありがとうございました

新品交換という修理

よく擦れる部分ですし、 汗もかきます。。 なので 襟の内側は汚れやすいですし、 劣化しやすいです。。 そういうときは 思いきって 新しい襟に変えちゃいましょう❣ 袖丈ダウンもご希望でしたが 袖カフスも 襟同様に劣化がひどかったので・・ 袖丈ダウン&ニ…

美津濃 背負い鞄

山々を歩き、 風景などを描く登山家のご来店。 長年ご使用のリュックの修理です。 革部分のベルトが破損。 縫付部分の生地素材もほつれています。。 こちらも革の劣化、 切れてリングがありません。。 それでは、 同じヌメ革ですが 少し厚めの新革に交換 革…

袖丈ダウン

Schott641XXさんが いらっしゃいましたので さっそく ご希望の 袖丈ダウン ビフォア&アフターです。 まだ作業途中ですので 縫目などはまだですが・・ あとは 左右あわせて 完成です 袖口側のカットですので もちろん、袖口径もあわせて調整します。 福島県 …